ドライブとは

ドライブとは、データを記憶する装置です。

そこからデータを読み出したり、書き込んだりします。


簡単にいうと、

「データが入っているもの・入れるもの」


例えば、ハードディスクドライブ(Cドライブ)、
    フロッピーディスクドライブ、
    CD−ROMドライブ(Eドライブ)、

    なんてものがあります。

これらは普段、ドライブを省略された形で
呼ばれています。

全部、「データの入れ物」です!


こちらにもためになるブログがたくさんあります!
人気ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。