メモリとは

メモリとは、パソコンのデータを記憶する装置です。

でも、あくまで「一時的に」「作業中のみ」記憶するだけなんです。


ハードディスクは、ずーっと記憶している装置。

メモリは、一時的に記憶する装置。


冷蔵庫とまな板、本棚と机、みたいなイメージですね。


メモリのデータ容量は「MB(メガバイト)」という単位で表されます。

この数字が大きいほど、作業効率は良いです。

机とか、まな板が小さかったら、作業がはかどらないですからね。



こちらにもためになるブログがたくさんあります!
人気ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。